Pocket

私たちは普段何気ないところで気づかないうちに少しずつストレスがかかっています。そんなストレスの多い現代の社会環境で、限られた時間を有効に使ってリフレッシュすることは、とても重要なことだと感じています。

そこで今回は、初心者でも簡単にできるアロマを使ったリフレッシュ術と、おすすめのアロマグッズを紹介したいと思います。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

アロマオイルの選び方

人によって好みは様々ですが、もし香りに迷ったらアロマ専門店の店頭に行って好みの香りを探してみましょう。

また、数種類のアロマが少量ずつでセットで販売されているものもあるので、こちらを試してみるのもオススメです。

筆者がアロマ初心者さんにオススメする香りは柑橘系(特にベルガモット)や、ラベンダー、ローズ、そしてサンダルウッドやひのきなどです。爽やかで、クセのない、扱いやすい香りです。

アロマは冷えを緩和させる?

夏は冷房の影響で冷えを懸念される女性が大勢いらっしゃると思います。身体が冷えると血液やリンパの流れが悪くなってしまい、筋肉も硬くなるので、夏に肩が凝ったり首が凝ったりするのもこういった冷えが原因の可能性もあります。

実はアロマテラピーは体の冷えを緩和させるのにピッタリなんです。特にアロマを使った全身浴法がオススメです。やり方は簡単。精油を数滴お湯に落として浸かるだけ。

リラックスしたい時は、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かりましょう。リフレッシュしたい時は少し熱めのお湯に短時間浸かるのが良いです。

また、冷え性の方はラベンダーやローズマリーなどの自律神経を整えてくれる効果が期待できる精油を使うのが◎。肩こりや慢性腰痛の方はユーカリがオススメです。

オフィスや自宅で手軽に使える!リフレッシュアロマグッズ

左)uka nail oil 7:15/uka

右)AROMA OIL No2 WOMEN’S DRESS/SHIPS

左)5mL 3,000円(税抜) 右)10mL 1,800円(税抜)

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

筆者はオフィスワークなので朝からテンションが上がらない日や、少しお疲れぎみの日には「uka」のアロマオイルをつけています。

「7:15」「13:00」「24:45」と朝昼晩の時間に合わせたネイルオイルシリーズがあり、その時々に合う香りで癒やしの時間を楽しむことができます。

自宅でアロマを楽しむ際は、アロマランプやディフューザーがあると便利ですよね。筆者オススメのアロマオイルは「SHIPS」の「No2 WOMEN’S DRESS」。

“自由な遊び心にあふれ華やかなきらめきを感じさせる粋な香り”というコンセプトで、サンダルウッドやイランイラン、ベルガモットなどが入ったブレンドオイルです。

とても上品な香りなので、休日自宅でリラックス出来るような日には、アロマランプに数滴たらして使用しています。気になった方はぜひお店で試してみてくださいね。

気分を変えたいときやリラックスしたい時に活用して欲しいアロマテラピー。ぜひ目的に合わせて楽しんでみてくださいね。きっとリフレッシュした後は物事がうまくいくはずですよ!

※価格は全て編集部調べ

※ベルガモットには光毒性があります。使用後は紫外線にさらさないようにしましょう。

イランイランは過度に用いると頭痛や吐き気を起こすことがあります。

(美容ライター・Natsuko)

【あわせて読みたい】
癒しの香りで良質な睡眠を。ファブリックスプレーの作り方
また会いたいと思わせる!世界でひとつだけの手作りフレグランスを作ろう
【#美金 vol.34】デートは清楚な香りを味方に。彼を虜にするフレグランス
1日の始まりに優しい香りをまとう。手作りサシェで衣類も良い香りに

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
リピ買い率高し!“理想の自分”に導くボディ用引き締め美容液
お疲れ肌に◎“肌の土台”を整える「導入美容液」が心強い!
浴衣にも◎!色香漂う「うなじ」を作るネックケア3ステップ
毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターが選ぶ「夏の化粧下地」6選

【参考】

素敵生活総合研究所 著(2013)『心身を浄化し、ゆっくり高めていく 「ゆるアロマ」のすすめ』(インプレス)

梅原 亜也子 著(2016)『新版 これ1冊できちんとわかるアロマテラピー』(マイナビ出版)

uka nail oil 7:15 – uka

AROMA OIL No2 WOMEN’S DRESS – SHIPS

関連記事

Source: LBR

Pocket