Pocket

大人も子どもも大好きな茶碗蒸し。つるんとやわらかいので、離乳食にもおすすめのメニューです。卵黄をといた卵液とだし汁を合わせて蒸すだけなので、材料も少なく簡単です。

また、シリコンスチーマーを使って電子レンジでも作れます。具や味付けを工夫すればアレンジもいろいろとできますよ!

今回は離乳食(後期)の茶碗蒸しの人気レシピの作り方や注意点について、詳しくご紹介します。赤ちゃんにおいしい茶碗蒸しを作ってあげてくださいね。

離乳食茶碗蒸しの調理について

離乳食茶碗蒸しは離乳食後期からがおすすめ

歯ざわりがやわらかく離乳食におすすめの茶碗蒸しですが、目安は離乳食後期、だいたい生後9~11ヶ月頃からのメニューです。

その理由は「卵」です。卵は食物アレルギー7品目、また3大アレルゲン(卵・牛乳・小麦)のひとつ。アレルギーの症状が出やすいので、慎重にスタートしていただきたい食材です。

離乳食中期の7、8ヶ月頃に卵黄を試してみて、大丈夫であれば9ヶ月以降に卵白を試してみます。赤ちゃんが卵黄・卵白ともに問題なく食べられることが確認できたら、茶碗蒸しを食べるのもOKとなります。

具材や味付けに注意

大人用の茶碗蒸しは塩や白だしを加えて作りますが、離乳食の場合は入れずに作るか薄い味付けで作るのが良いでしょう。

また、具材もエビなどはまだ早いので(1歳を過ぎてから)、小さく切った鶏肉や野菜などを入れてあげましょう。

冷凍保存できるの?

わけわけフリージングトレーの画像,離乳食,茶碗蒸し,
出典:www.amazon.co.jp

茶碗蒸しは、冷凍保存してもボソボソになっておいしくなくなるので、冷凍NGです。ただ、だし汁を冷凍したり、溶き卵を冷凍しておくのはOKなので、解凍して合わせて調理すればすぐに茶碗蒸しを作ることができますよ。

だし汁も溶き卵も他の料理に使うこともできるので、一度にたくさんかつおだしをとったときや、ちょっと卵液があまってしまったときには冷凍しておくと便利です。

だし汁などの冷凍に便利なグッズ!

わけわけフリージングブロックトレー|リッチェル

リッチェル Richell 調理用品 わけわけフリージング ブロックトレー25 1ブロック容量25ml 8ブロック 2枚入り,離乳食,茶碗蒸し,
出典:www.amazon.co.jp

上記のだし汁や溶き卵といった余った材料を含め、離乳食の冷凍保存には、製氷皿を使うよりもこういったトレーがおすすめです。材質が薄いので取り出しやすく、汚れもつきにくいので洗うのがらくちん。

蓋もしっかりと閉じるので、冷凍庫の中で中身が出てしまうなんて心配もありません。口コミでも使いやすいと評判です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 356
*メーカー:リッチェル
*カラー:マルチカラー
*サイズ:容量25ml

商品の特徴
*商品重量:41g
*材質:本体・フタ:ポリプロピレン
*対象年齢:離乳食初期(5・6ヶ月)~
*機能:耐熱温度:120℃,耐冷温度:-20℃,電子レンジ・食洗機可

口コミ

・とにかくストレスのない商品。蓋がパチッとしっかり閉まる、積み重ね可能、凍らせた食材は容器を軽くひねればパコンと外れ、汚れもほぼ付かない、付いても落としやすいです。

・使うたびに使うキューブだけ取り出せるので便利。下から少し押すとツルッと出てきます。また薄い丈夫な素材で蓋がくぼんでいてスタッキングできるので、重ねてもスッキリおさまります。

離乳食茶碗蒸しのおすすめレシピ

【1】離乳食、子どもご飯に☆茶碗蒸し

基本の茶碗蒸しの作り方

離乳食、子どもご飯に☆茶碗蒸し,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

こちらは味付けも具材もなしの、基本となる茶碗蒸しの作り方!

卵液とだし汁を合わせて器に入れてぴったりとラップをして、お湯を沸かしたお鍋に入れてフタをして蒸します。味付けがはじまったら、ごく少量のお醤油とお砂糖を加えると子どもの食いつきがよくなりますよ。

また塩や白だしを加えれば、大人用の本格的な茶碗蒸しも一緒に作ることができるので一石二鳥ですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】レンジとシリコンスチーマーで10分茶碗蒸し!

とっても便利なレンジ調理

レンジとスチーマーで10分茶碗蒸し!,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

お鍋で蒸すのではなく、シリコンスチーマーを使って電子レンジで作る方法が紹介されています。

卵をシリコンスチーマーに入れて溶き、そこに水と白だし(だし汁でもOK)を加えて、蓋をして200ワットで10分レンジで加熱するだけです。シリコンスチーマーしか使わないので洗い物も少なく、火を使わずに作れるのはとっても便利ですね。

加熱中に他の料理や準備をすすめることができるのが、レンジ調理のメリットです。忙しい朝にもおすすめです。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】離乳食後期 洋風茶碗蒸し

牛乳でまろやかに栄養もアップ

【離乳食後期】洋風茶碗蒸し,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

こちらは、だし汁ではなく牛乳を使った茶碗蒸しの作り方。牛乳(もしくは粉ミルクを溶いたもの)と卵をよく混ぜあわせ、魚、ほうれん草、わかめを入れた器に卵液を流し込んで、蒸してできあがりです。

牛乳や粉ミルクを溶いたものを使うことで、カルシウムなどの栄養価がアップしますね。味も、かつおだしよりもまろやかで甘味が出そうです。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】離乳食後期~:あんかけ茶わん蒸し

肉や野菜を入れたあんをかけて

離乳食後期~:あんかけ茶わん蒸し,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

続いてご紹介するレシピは、あんかけ茶碗蒸しです。通常通りに茶碗蒸しを作り、その上に、野菜やしいたけなどの具を細かく刻んで、だし汁と合わせて水溶き片栗粉でとろみをつけたあんをかけ、できあがりです。

なかなか野菜をとりにくい茶碗蒸しですが、あんの中に入れると一緒に食べることができます。やわらかい茶碗蒸しとあんのとろみで、小さな子どももパクパク食べることができると思います。

この記事に関連するリンクはこちら

【5】離乳食うどん入り野菜たっぷり茶碗蒸し

主食もいっしょに食べちゃえる

うどん入り野菜たっぷり茶碗蒸し,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

このレシピは、茶碗蒸しの具にうどんを入れたもの。茹でたうどんとほうれん草やにんじんなどの野菜を耐熱容器に入れ、そこに卵液を流し入れて蒸したらできあがりです。

これだと主食も一緒に食べることができるので、忙しいときなどにとっても便利ですね。卵はどんな食材とも相性がいいので、中に入れる具はかなり幅広くアレンジがききますね。

この記事に関連するリンクはこちら

【6】離乳食 豆腐茶碗蒸し

豆腐を使ったヘルシー茶碗蒸し

離乳食 豆腐茶碗蒸し,離乳食,茶碗蒸し,
出典:cookpad.com

これは、茶碗蒸しに豆腐を入れるレシピ。豆腐だけでなく、カボチャやにんじんも加えます。野菜はカボチャ、にんじんでなくとも、お好きなものでできます!しっかりカミカミできる子なら、すりおろしじゃなくても小さめに切って入れてもいいと思います。

豆腐を入れることで、たんぱく質がとれるのがメリット。豆腐嫌いな子にとって、豆腐を好きになるきっかけになるかもしれませんね。

この記事に関連するリンクはこちら

離乳食茶碗蒸しの調理に使える、キッチングッズ・調味料

【1】Sillicone Cook & Table ミニ鍋|Mart×貝印

レンジ調理に便利なシリコンスチーマー

Mart×貝印 共同開発 Sillicone Cook & Table ミニ鍋(オーバル)×2 ピンク DS-1207,離乳食,茶碗蒸し,
出典:www.amazon.co.jp

先ほどレシピでもご紹介しましたが、シリコンスチーマーがあれば電子レンジ加熱で茶碗蒸しを作ることができるので便利です。こちらは離乳食にぴったりの小さめサイズでオーバル鍋の形をしているので、食卓にそのまま出してもとってもかわいくておしゃれですね。

茶碗蒸し以外にも、栄養たっぷりの蒸し野菜を作ったり、蒸しパンを作ったり、いろんな離乳食作りに使うことができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,620
*メーカー:貝印(KAI)

商品の特徴
*サイズ:176×80×71mm
*本体重量:92g
*素材・材質:シリコーンゴム(耐熱温度230度、耐冷温度-40度)

【2】ベビー根昆布だし醤油|ビーアンドディージャパン

安心のベビー用醤油で味付け

ベビー根昆布だし醤油 減塩・鉄分入り(100ml)モグモグ赤ちゃん,離乳食,茶碗蒸し,
出典:www.amazon.co.jp

こちらは、生後5ヶ月の赤ちゃんから使うことができる、ベビー用の根昆布だし醤油です。乳幼児規格適用食品で、防腐剤・保存料不使用、遺伝子組換え大豆不使用と安心の製品になっています。

基本的には赤ちゃん用の茶碗蒸しは卵液とだし汁だけでいいのですが、もし食いつきが悪いようであれば、ちょっとお醤油で味付けしてあげるといいかもしれないですね。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:モグモグ赤ちゃん
*メーカー:B&D JAPAN
*サイズ:内容量(100ml)

商品の特徴
*乳幼児規格適用食品
*防腐剤・保存料不使用
*遺伝子組換え大豆不使用
*5ヶ月頃~
*Fe 鉄分入り/塩分50%OFF

まとめ

以上、離乳食の茶碗蒸しについて詳しくご紹介しました。プリンのようにつるんとやわらかく食べられるので、赤ちゃんにぴったりのメニューですね。野菜をはじめ、いろんな具材を入れて作ってみてくださいね。

Source: cozreマガジン

Pocket